バストアップマッサージは40代こそ必要【バストケア】

40代女性にとって永遠の悩みといえば……「バストを大きくしたい!」じゃないでしょうか。モデルさんだと40代でも、ふくよかな胸、くびれた腰、すらっとした脚、もう見ているだけでもうっとりです。そんな素敵なバストを、実は自宅でちょっとしたマッサージをするだけで手に入れられるって知っていましたか?

では40代のバストアップマッサージ方法を紹介します。

まず、体全体を温めましょう。血行をよくすることで、マッサージの効果はぐんと大きくなります。暖かい部屋でやるのもいいですが、一番はお風呂です。ぬるめのお湯にじっくり浸かり、芯から温まった状態にしてください。

いっそお風呂に入りながらやるのもいいかも知れません。左胸、右胸を、それぞれ下の方から包み込むように持ち上げ、左右交互に挙げたり下ろしたりを繰り返すだけです。ただし、ゆっくり行ってくださいね。

お風呂に入ってやる場合はいいのですが、そうでない場合は、専用のジェルやクリームを併用しましょう。乾燥した状態でマッサージをすると、爪で肌を引っかいてしまったり、摩擦で肌が荒れてしまうことがあります。お風呂に入りながらやる場合は、お湯をかけながらしましょう。

40代のバストアップと言うと毎日少しずつでも…といったイメージがあると思います。特に40代にもなるとマッサージにより刺激を受けたバストの細胞が成長するのには、それなりに時間が掛かります。

なのでバストアップマッサージは一日おきか、週に2,3回を目安に行ってください。疲れた身体を癒す目的ではなく、身体の成長を促すマッサージなので、急ぐと効果が得られないこともあるのです。

ところで、バストアップマッサージをすることで、肌がキレイになる効果もあります。マッサージすることによってリンパ管の流れがよくなり、老廃物が排出されやすくなります。バスト以外にもよい効果を与えられるのです。

更に、刺激を受けてバストから女性ホルモンが分泌されるようになり、そのホルモンの効果で張りのある肌になります。一石二鳥ですね。

筆者について

drsugarmelb

記事を表示 →