膝の黒ずみってダサいよね!

私は昔からコンプレックスなことがあるんです。それはズバリ!膝の黒ずみ。つまり色素沈着です。

まぁ私の場合は学生時代からバレーボールに燃えていましたから、膝をすりむいたりしてどんどん黒くなっていったんですね。しかも社会人になってからもバレーボールは続けてますし。

さらに学生時代のバイトも和風居酒屋で、どうしても膝立ちになる機会が多かったんです。

最初は男だし膝の黒ずみなんて気にしてなかったんですが・・・。私の場合は膝の部分と膝下や膝上との色の違いが激しすぎるんです!

これってやばいですよ。めっちゃくちゃ目立ちます。

だから夏になっても短パンとかはきづらくて、とにかくはやく日焼けさせて膝の色素沈着を目立たなくさせるようにしていたんです。

最近になってググって色素沈着を消す方法を探していたのですが、女性用の美白クリームがいいらしいじゃないですか。アットベリーとかイビサクリームとか人気商品もたくさんあるようです。
※詳しくはこちら→http://膝色素沈着.jp/

私もとりあえず一番人気のイビサクリームを買ってみましたよ。ほんとにこんなんで膝がきれいになるかは心配だったんですが。。。

毎月定期購入して使っていたら、3ヶ月くらいでちょっと白くなったような気がしました。なので他にも膝の黒ずみで悩んでいる方にはおすすめですね。

彼女へのクリスマスプレゼントは渡し方次第でサプライズに!

クリスマスは今やカップルにとっては、一大イベントのひとつ。誕生日でもない、記念日でもない、それでも街のデコレーションやイルミネーションが灯る頃になると、自然とウキウキしてしまうから不思議です。

そんな中で、彼女が喜ぶクリスマスのサプライズプレゼントにはどんなものがあるでしょうか。夜景を見ながら豪華なディナーというと、割と定番になってしまっていますよね。

アクセサリーも定番中の定番のプレゼントだし…。毎回同じパターンでは飽きられてしまいます。

女性の場合、プレゼントの商品自体より、渡してくれるシチュエーションや演出次第でサプライズにすることもできるので、どんなプレゼントにするかというより、どうやってプレゼントを渡すかということに重きを置いてみたほうがいいでしょう。

ファミレスで10万円のネックレスを普通に渡されるより、1000円のネックレスをドラマチックな演出で渡された方が心に響きます。

ただ、サプライズの目的は彼女を驚かせて、喜ばせることですから、驚いた後、結局怒らせたりしらけたりしないように、アイデアはよく考えたほうがいいでしょう。

今年はプレゼント期待できないと思わせておいて、実は当日に彼女がずっと欲しかったものをロマンティックな演出で渡してみるというのは、驚いた後必ず喜んでもらえるパターンです。

これには、普段からさりげなく彼女の欲しがっているものをリサーチした上で、期待させないという演技力が必要になってきます。

下準備に時間はかかりますが、その分サプライズのクリスマスプレゼントは彼女が喜び、仕掛けた男性も幸せな気分になれるので、微妙な駆け引きで素敵なクリスマスにしてみてはいかがでしょうか。